JACK 66 Evolution " Hydraulic Swimming platform "

2015.06.25.Thu.15:54
HSP1.jpg
ジャーン! " Jack 66 Evolution " に油圧式スイミング
プラットホームシステムが装着されました。
HRP2.jpg
どうでしょうか?凄いシステムでしょう?いい感じの腕です。
ジェットスキーを軽々と持ち上げる大型シリンダーです。
ブラケット廻りもとても力強くて素敵です。
HSP4.jpg
普段はこの様になってる普通 (デカいですけど! ) のプラットホームが
リモコンボタン一つで " ウィィ~~ン ッ " と下がりますよ~。
HSP3.jpg
ほら こんな感じに~♫ 磨き作業も楽々です。

来月最初にはいよいよ完成予定です。
出来上がりをお楽しみに~。

スポンサーサイト

JACK 66 Evolution " Meter panel design "

2015.06.21.Sun.18:28
3D2.jpg
Jack 66 Evolution の新しいメーターパネル廻りをデザインしました。
オーナー様のご希望デザインを3D図面にしてご確認頂きました!
かなり素敵ですが ... かなり難しいデザインです...........。
MP2.jpg
まずはFRPのモールド型を制作してFRPのボックスを忠実に再現
して造っていきます。
MP1.jpg
そこに各エンジンメーター、お客様が選ばれたGPS、レーダー等
の艤装品に合わせてテンプレートを作り細かくカットしていきます。
IMG_0096.jpg
カットが出来たら各部のデコレーションカバーを造っていきます。
オレンジ色の板がデコレーション用のカバーです。
今回はカーボン調とのご依頼なので、このオレンジ色の板を外注
にだしてカーボン調にラッピングしてもらいます。
オレンジ色の部分がカーボン色に変わりますよ~。
その間にFRPボックスをゲルコート塗装しピカピカに磨き上げます。

ジャックシリーズはコンソールのデザインまでワンオフで制作します。
出来上がりはボート完成時にご披露いたします。
お楽しみに~♫

JACK 41 DH  " HULL RELEASE "

2015.06.20.Sat.00:26
DH1.jpg
" JACK 41 DH " のハルがモールドからリリースされました
のでオーナー様と台湾の造船所に確認に来ました。
今回のボートのコンセプトは現代風トローラーの建造です。
頑張ってジャックシリーズらしい綺麗なラインのトローラーを
建造して行きますよ~♫
DH2.jpg
38フィートから41フィートにカスタムした" JACK 41 DH "
のハルのサイドビューです。
ハルに彫り込まれた無数のストライプラインがとても素敵です。
DH3.jpg
トランサム廻りもとても綺麗でピカピカのハルが完成しました。

2日間オーナー様とビッシリ内外装の仕様の打合せも終わり
ましたので、これから冷たいビールで乾杯です!
滞在しているホテルの横の河でドラゴンヨットレースが開催されて
いるとの事なのでこれからみんなでレースの観戦に行きますよ~♫

もちろん完成まで随時アップしていきますので今迄に無い新しい
タイプのジャックシリーズもお楽しみにしてくださいね!

JACK 46 walkaround style "consulting now "

2015.06.08.Mon.10:55
DL1.jpg
新しいニューモデル46フィートの仕様についてお客様とご相談中です。
前回のブログでは夜の海に浮かんだ水中ライトだけのイメージでしたが
全体のスタイルがはっきりとしてきましたのでご紹介いたしますね。
どうでしょうか?このスタイル?
お客様のボートでの遊ばれ方が「釣りだけ!」なので本当は漁船スタイルが
ピッタリと、はまるのですが、そこはクリエイションJACKシリーズです。
そんな事は絶対にさせません! ボートはスタイルが命です。
カッコよく行きましょう~♫
DL2.jpg
ボート全体をぐるりと歩けるとても使いやすそうなレイアウトになりました。
バウデッキにサンベット、遊び心を忘れません!
DL4.jpg
アフトデッキステーションも本格的に装備します。
それとオーナー様、ご要望のサロン入口は4枚スライド扉です。
アフトデッキ床とサロン床はチークデッキで仕上げスライド扉で
大きく開口して一体感をだします!
とても開放的で気持ちよさそうなレイアウトになっています。

今月から建造をスタートしますよ~!
建造の内容は随時ブログでアップしていきますので
ご興味ある方は建造完了まで見てくださいね~♫